神戸の中華街付近でランチに人気の超有名パン屋さん!

スポンサーリンク



多くの観光客でいつでも賑わっている中華街”南京町”。今回はこのすぐ近くにある超人気店のパンやきどころRIKIさんをご紹介したいと思います。中華街に来られる際はこちらのお店も要チェックですよ!

パンやきどころRIKI

こちらのお店は焼き上がりの時間が近づくといつもお店の道路には長蛇の列ができているほどの人気店。次々と焼きあがるできたてのパンは外側がサクッとして中はフワッとたまらなく美味しいです!

転勤で来られた仕事の取引先の方が、近所においしいパン屋さんがあると話していらっしゃったので、地元の私が知らないのは名折れだと思い行ってみました。以前に前を通ったことがある場所でしたが、パン屋さんがあるとは全然気づいていませんでした。

単身赴任でこられている私の知人は、特に土曜日の朝はここのお惣菜系パンを買いにくるのが楽しみとおっしゃっていました。

とにかくお店がとても狭いのでお客様がひしめきあっています。入りきれずに店の外にも行列ができていることもしばしばです。店員さんはほぼ皆さん女性だと思います。種類が多いのでその補充やらお客様の誘導やらが大変だと思いますが、うまく秩序良く回転しています。

私が好きなメニューはこれ!

私は単純に美味しくて大好きで通っていたのですが後から分かった情報によると材料は全て「国産小麦粉」を使っていて、「イーストフード」「マーガリン」「ショートニング」は不使用だそうです。小さいお子様や妊娠中のお母さんだけでなくみんなが喜ぶこだわりを持って作られた愛情いっぱいのパンだったのですね!味よし、材料よしで最高ですね。

サンドイッチ系パン:私がこのお店で一番好きなのはサンドイッチ系パンです。「鴨コンフィとローストポテト¥380」「ローストチキンとグリルキノコ」が特に大好きです。外側のパンはもちろんですが中の具材もすごく美味しくてペロリと食べてしまいます。ただ1つ残念なのがすぐに売り切れてしまうことです。お気に入りなのになかなか買えるチャンスがつかめません・・・。出来上がりの直後を狙わないとすぐになくなってしまう幻のサンドイッチです!

お惣菜系パン:サンドイッチが買えなかった時に買うのが「明太レンコン」や「ソーセージ」などのお惣菜系パンです。種類も豊富でどれも美味しそうなメニューばかりで迷ってしまいます。

クリームパン:クリームパンはトロトロのカスタードクリームが最高です!ぼってりとした手作り感溢れるカスタードがとても濃厚で満足感の高い一品です!

クロワッサン:こちらのクロワッサンは特に有名の定番商品です。焼きたてはサクサク、ふわふわの食感でファンも多いパンです!皮がこんなにサクサクだなんと思わず感動してしまうお味です!パリパリ感とバターの風味がくど過ぎないところが最高です。

ゆず:小ぶりで柚子の風味のいい香りがして美味しい上に更にお値段がお手頃でコスパ最高の逸品です!

ノアレザン:ハード系の粉の香りと食感がよく、くるみとレーズンの入り方が充実で大満足です。

その他のパン:あんパン、チョコパン、ソーセージパンも素材の味がたっぷり感じられて美味しいです。

行き方

JR神戸線元町駅(快速電車停車駅)<※新快速電車は停まらないのでご注意ください>西口改札を南(海側)に出て南(海側)へ徒歩約4分(250m)。手前に中華街”南京町”の西側の入口があります。そこを通り過ぎてすぐ、信号の手前にRIKIさんがあります。道路まで行列ができていることがしばしばあるのですぐお分りいただけると思います。

若者で賑わう栄町、乙仲通りに近いので雑貨屋さん、器屋さん、服屋さんなど見所がたくさんのエリアです。中華街以外にも楽しめるスポットがたくさんありますよ!

営業時間と定休日

営業時間:8:00-18:00(売り切れ次第終了)※私の印象では18:00まで空いてる日の方が少ないです。

定休日:火曜日、水曜日

今後のイベント

今後のイベントはありません