スポンサーリンク



見知らぬ土地や、ライブ・コンサートに車で出かけたとき、どこの駐車場に停めればよいか困った経験はありませんか?とくに土地勘のない場所では、どこにあるのかすら分からないので探すのが大変です。そんな時に役に立つのが事前に駐車場予約が可能なakippaです。お得なクーポンの存在も踏まえて紹介をしていきます。

akippaとは?

akippaとはネットで駐車場を事前予約できるサービスです。契約していない月極駐車場や個人の駐車場、普段使用していない空き地スペースに駐車することができます。akippaの特徴は利用者だけではなく、自身が所有する駐車場や空きスペース、車通勤で昼間は空いている自宅駐車場などを登録し貸すことができます。貸したい側と借りたい側のニーズを結ぶ、駐車場シェアマッチングサービスがakippaの特徴です。パソコンから予約することもできますが、スマホアプリからもお手軽に予約することが可能となっています。

akippa公式サイト https://www.akippa.com/

利用者のメリット

最大30日先まで駐車場の予約ができる。

初めていく観光地やスポーツ観戦など、様々なケースで使えとても使い勝手が良い。予約しておけば撮り感がない場所に行く場合でもスケジュールや時間設定がしやすくなります。

一般的な駐車場よりコストが安く済む可能性があります。

一般の方が所有する駐車場や空きスペースの場合、オーナーさんがコインパーキングより安く設定している場合が多いためです。

15分単位で予約が可能

akippaは15分という短い時間でも予約ができるので、ちょっとした用事で駐車する場合にとても便利です。一般的な駐車場は30分、60分単位が主流です。短時間の駐車は高くつく可能性があります。その点を考えるとakippaは短時間利用にも向いています。

オーナー側のメリット

初期費用が掛からない

空いているスペースをシェアするので、設備投資が不要です。通常のパーキング場合は舗装であったり精算機が必要ですが、akippaの場合は一切不要です。駐車場が利用された時点で、手数料が徴収されるだけです。利用されなくても月額利用料だけ発生するというようなこともありません。

徴収料金漏れがない

akippa利用者側はスマホやwebサイトから予約を行う際に決済まで済まさなくてはなりません。事前にお支払いを済ませるのでakippaがその代行もおこなってくれます。利用者側もクレジットカードや携帯電話料金への合算を選択できるので、オーナーへの直接手渡しや、振り込みなどの手間もありません。

貸すまでの手順

手間が掛からない

akippaへのオーナー登録も簡単にできます。駐車スペースの住所とサイズを入力、実際の写真をアップするだけです。スマホから登録できるので写真はスマホのカメラを使うことができます。オーナーがやる必要があるのは貸出し日程のスケジュールだけです。料金設定に困ったらakippaスタッフから助言もいただけます。

クーポンはどこでもらえる???

周辺のパーキングよりも安く停められるakippaですが、更に安く利用できるクーポンの存在があります。様々な企業とのタイアップなどで配布されている場合と、akippa公式による有料会員限定のクーポンです。毎月1回は必ず利用する方は有料会員に登録するほうがお得になります。

クーポンの使い方

akippa公式ホームページからログインした後に、メニュー内の「クーポン一覧」から確認することができます。予約内容の確認とお支払いページ内にクーポンの選択欄があります。使用したいクーポンを選び予約してください。

予測できるトラブルと対処法

利用する側もオーナー側も避けたいのがトラブルです。予測できるトラブルを知っておき、尚且つ対処法もわかっていると、お互いにとっても非常に有益となります。双方の考えられるトラブルと対処法を説明していきます。

利用者側

予約時間より早く着いてしまいそう!

入庫開始時間前であれば1度だけ予約時間を変更ができます。但し、既に駐車場の予約が入っている時間には変更できません。

出庫時間に間に合わない!

利用開始後であれば1度のみ変更が可能です。但し、変更したい時間帯に予約が入っている場合は変更ができません。

キャンセルしたい

利用日前日までならキャンセル料は発生しません。当日キャンセルに関しては駐車料金100%のキャンセル料金が発生します。

車に傷を付けられた(付けてしまった)

停めている間に傷が付いていた、隣の車にこすってしまった等のケースの場合は、警察や保険会社に連絡をしてください。akippa側とオーナーに対しては責任を負わすことはできません。駐車場の壁を傷つけた、カーポートにぶつけてしまったなどのケースについても同様です。利用者とオーナーによる当人同士の解決は行わないほうがよいです。

オーナー側

予約が入っているけどキャンセルしたい

利用者側から予約が入っているけれど、緊急な用事などでキャンセルをしてもらいたい時、基本的にキャンセルはできません。どうしてもキャンセルが必要な場合は、オーナー側がakippaへ2,000円(税別)のキャンセル料を支払います。利用者には予約時に支払った料金が支払われ、akippa側から別の駐車場が手配されます。

予約時間にこない

予約が入っているのに一向にくる気配がない場合、オーナー側はなにもする必要はありません。来る来ないに関わらず料金はしっかり支払われます。

利用者が車を取りに来ない

時間超過とは別に一日経っても取りに来ない場合は放置車両とみなし、akippaへ連絡をしてください。利用者に対して通知や催告をしてくれます。もし催告して1ヶ月経過しても取りに来ない場合は、第三者立会いの下車両の廃棄となります。akippa側が放置された日数の超過徴収をおこないますが、徴収できない場合はオーナーにも支払いがされません。

利用者側とオーナー側への共通

24時間365日サポート

駐車場の利用者とオーナーとの接触は、トラブルになる場合があるので禁止されています。万が一トラブルが発生した場合も24時間365日の緊急ダイヤルがあるので安心です。

akippa緊急ダイヤル:(0120-218-216)音声ガイダンスに沿ってすすめてください。利用者側とオーナー側どちらもサポートもしてくれます。

感想

 

akippaが運営している「アキチャン」というサイトがあります。こちらはakippaユーザーのためのサイトになっており、いろいろなシーンにおいて駐車できる場所の情報が満載です。

例えば観光スポットで有名な京都周辺の駐車場情報や、野球観戦で東京ドーム、ナゴヤドーム、福岡ドームに行く場合の周辺駐車場、大阪梅田でランチがしたい時に手軽に停められる駐車スペースなど、レジャースポットごとに駐車場を探すことができます。

口コミや地図、実際の駐車場写真も掲載されておりイメージもしやすいのでオススメです。

アキチャン https://www.akippa.com/akichan/

まとめ

akippaは事前に予約可能な駐車場シェアサービスです。利用者側とオーナー側を結びつける橋渡しをおこなってくれます。周辺パーキングより安い場合が多く、お得なクーポンも配布されているときもあるのでさらにお得に!オーナー側は空き地などの空いているスペースや、自宅駐車場を有効利用することができます。

今後のイベント

今後のイベントはありません