スポンサーリンク



日本の個性的な偉人を紹介する深夜番組「クレイジージャーニー」

すでに番組は終了していますが、出演していた方々はそれぞれ、他を圧倒するほどの存在感と魅力で番組を盛り上げてくれました。

DVDについては、まだ販売をしていますので、クレイジージャーニーを知らない人も知っていてもう一度見たい方も内容が分かる様にDVDの紹介をしたいと思います。

どんな番組だったのか、どうして終了してしまったのかも説明していきます。

クレイジージャーニdvd全巻の内容

クレイジージャーニーは、松本人志、設楽統、小池栄子の三人がMCを務めるすごいけど変わった日本人を紹介する番組で、主に冒険家、写真家、ジャーナリスト、作家や経営者を紹介しています

クレイジージャーニーという名前も、日本の偉人と言われるグレイトジャーニーこと関野吉春から頂いたものだと言われています。

堅苦しさはなく、今まで取り上げられていなかった偉人たちを楽しく紹介してくれているので、見ていて飽きないです。

ジャーニーの一人として滝沢秀明さんも出演していますが、この人も冒険家としてかなりコアな趣味を持っている一人でした。

DVDは、全8巻までありますが、最後のvol8は、完全に売り切れてしまっているので、入手困難となっています。

主な内容としては、紹介する偉人に同行取材をしてその人たちの仕事をしている様子を撮影したり、偉人とMC三人とのトーク内容が収録されています。

同行取材は、他の番組にはない強烈なインパクトがあってものすごく面白いですよ。

MCとのトークもかなりの見ごたえがあります。

放送はなぜ終わったの?

2019年8月14日に放送された同行取材の内容で、いわゆる”やらせ”が発覚したために放送は終了してしまいました。

やらせの内容は、爬虫類ハンターこと加藤英明さんの同行取材の際に珍しい爬虫類を事前に用意しておき、探す場所で放し飼いにしたものを本人が見つけるというもので、加藤さんが知っていたかどうかは分かりませんが、倫理的に問題があるとして発覚時から放送は中止されました。

発覚時は、本当にショックだった方も大勢いたと思いますし、個人的にも放送が中止されたのがショックでした。

デニムハンターとは?

100年前のジーンズを再現しようとしている越後谷隆之さんの事です。

越後谷さんは、当時のリーバイス501を再現しようと、ニューヨークへ移住し、そこで当時のアンティークミシンを使って再現しています。

こだわりは機械の縫製だけでなく、生地もアメリカのコットンを使い、染色は当時の染色に一番近いとされる岡山県の染色技術を用いています。

ビンテージのジーンズに魅力を感じ、とことんこだわり抜いて作られた越後谷さんのジーンズは是非一度履いてみたいです。

洞窟探検家とは?

クレイジージャーニーで紹介されたのは、洞窟探検家の吉田勝次さんです。

吉田さんは、元々登山を趣味としていたそうですが、やっている間に決められたルートを登る登山に飽きてきて、その頃ケイビング(洞窟探検)を始めたそうです。

現在は、日本ケイビング連盟の会長の立場にあり、世界30ヶ国で、1000箇所以上の洞窟を探検してる方です。

洞窟探検に関する著書も出しているので、気になる方は是非どうぞ。

ヨシダナギさんとは?

ヨシダナギさんは、きれいな民族衣装を着たアフリカ民族の写真を撮影する写真家です。

ヨシダさんの撮影方法かなりこだわったものがあり、撮影する相手に心を許してもらえるよう、彼らを全く同じ生活をして心を許せる相手になってから、撮影をします。

これがどんなに凄いことか分かりづらいと思いますが、女性がトップレスであればヨシダさんも一緒にトップレスで生活をしますし、飲み水も同じ水を一緒に飲みます。

食事も全く一緒で、日本では全く馴染みがないイモムシなども彼らが食べる物であれば、一緒に食べます。

ヨシダさんは、「ちょっとトイレに行く回数が増えるだけだから」というコメントを番組の中でも残していますが、それがどれだけ凄いことなのかは簡単に想像できると思います。

それだけのことをして、相手と打ち解けて撮影した一枚は、ヨシダさんだけが撮れる1枚であり、写真から溢れる優雅さや美しさは、他を圧倒するほどの存在感です。

出演のネイリストさんとは?

アメリカでネイリストとして活躍しているブリトニー・トウキョーさんもクレイジージャーニーに出演しました。

ブリトニーさんは、ショップ店員をした後、ネイルアートに魅力を感じ、ネイルスクールに通った後、2005年に渡米。

アメリカのネイルサロンで働きながら、インスタグラムを通じて自分の作品を載せていたところ、人気が急上昇して、現在はセレブな女性を多数顧客に持つ、トップネイリストさんです。

アメリカンドリームを叶えた日本人の一人だと思います。

個人的感想とまとめ

クレイジージャーニーが終わってしまったのは本当に残念で仕方ありません。

色々な制限が増えてテレビがつまらなくなったと言われる今の時代で、これほど面白い番組があるのかとこの番組を知った時に驚いたことは今でも忘れません。

たった1回のやらせでここまで面白い番組が消えてしまうのは非常に残念ですが、いつかまた再開してくれることを祈ります。

DVDはすでに売り切れの巻もありますが、まだ売っているものもあるので、見たことがない方は是非見てください。

これ以上面白い番組はこれから先、二度とないかも知れません。

今後のイベント

今後のイベントはありません