スポンサーリンク



「ひろしです・・・。」のフレーズでおなじみ、芸人ひろしさんがソロキャンプを楽しんでいる動画が人気ですよね!テントを張った後、焚き火で暖をとり、料理をする場面。

ゆらゆらと揺れる炎とパチパチはじける木が、目と耳両方で楽しめ、そして癒されます。その状況を家でも楽しめるのが、「薪ストーブ」です!自分の家にも導入したい!とお考えの方へ、後悔しないための情報(メリット・デメリット)を説明していきます。

憧れの薪ストーブのデメリットは?

後で後悔しない!知っておくべき5つのデメリットをご紹介します。

薪集めと薪割作業

1シーズン4t~5tを確保する必要あり、薪割を一人で行う場合約1週間位は要します。

薪の乾燥スペース

半年~1年くらい乾燥させる必要があります。しっかりと乾燥させないと熱量が出ず、薪ストーブへの負担もあります。


ウッドボックス プラス(薪の保管箱) [バーモントキャスティングス社製薪の保管に 暖炉・薪ストーブ用品]

暖まるまでの時間

部屋の広さによりますが、火をつけてから約1時間から1時間半くらい要してしまいます。それまでは他の暖房設備でまかなうか、耐えるか・・・。

メンテナンス

年に1度は煙突掃除の必要があります。これを怠ってしまうと、煙突内で煙が逆流したり、下手をすると火災(煙道火災)が起きてしまいます。

ご近所への配慮(苦情防止)

家に煙突がついているだけで「煙と煤(スス」のイメージを与え、においが洗濯物につくのではないかと心配される可能性があります。

最近では、煤(スス)まで燃焼させる機種もあり、においもだいぶ軽減されてはおりますが、普段からのお付き合いも含めご近所への説明が大事ですね。

メリットは何?

それでもやっぱり欲しいと思ってしまう5つの魅力を紹介します。

インテリア性

見た目がおしゃれ!インテリアとしての存在感と、橙色にゆらめく炎のビジュアルが素敵です。

遠赤外線で暖かい

エアコン・ストーブとは違い、体の芯からあたためてくれます。「冬なのに部屋でTシャツで過ごせる!」

湿り気がないカラッとした空気になるので、「結露がつきにくく、洗濯物がよく乾く!

暖房費がほぼゼロ(薪を自前で確保が条件)

電気代や灯油代が掛かりません。冬場となると一気にあがる光熱費を軽減することができます。

料理ができる

薪ストーブの天板で「ピザ」・「シチュー」・「焼き芋」などが作れてしまいます。暖をとりながら美味しい料理も堪能!


バーモントキャスティングス社・スティーマー〈ミッドナイト〉

灰の有効活用

畑の肥料として使用することができます。土壌のpHを下げる効果があり、作物には非常に有効です。雪が多い地域では「融雪剤」の代わりに使用することもできます。


Sea the Stars 暖炉型 ストーブ 2段階切替 電気暖炉 マイクロストーブ 暖炉 Sマーク認証品 (ブラック)

価格は?初期費用と維持費にどのくらいかかるの?

実際に気になるのがお値段ですね!ざっとご紹介します。

  • 本体(新品):新品20万~100万
  • 材料価格(煙突の部材等):50万~70万
  • 取付・付帯工事:20万~60万
  • 専用器具 等:5万~10万
  • メンテナンス費用:2万~4万(業者へ依頼の場合)

初期費用ですが、おおよそ95万~240万くらいとなります。

維持費(煙突メンテナンス等)に年2万~4万

本体に関しては、お部屋の広さやによる大きさと、メーカーによるデザインの違いで幅があります。

取付・付帯工事については、建物の構造に合わせた煙突計画と、間取りに合わせた本体の設置場所により幅が生じます。

維持にかかるメンテナンス費用ですが、1年に1回専門業者にお願いすることをおススメします。

なぜなら周辺の清掃や、灰の片づけなどはご自身で出来ますが、煙突内部・上部の清掃には高所作業が伴い危険です。

特に煙突上部は念入りな手入れが必要です。経年による本体・煙突へのダメージ具合も、プロの目でしっかり確認してもらうことができます。

  • 専用器具の内訳は薪の向きを変えたり、灰をかき出し時に用いる「ファイヤーツール」1万~
  • 室内の薪ストックに用いる「ウッドホルダー」1万5千~
  • 薪割りで使用する「斧・チェーンソー」1万5千~
  • 灰をいれるバケツ「灰入れバケツ」1万~
  • 薪:約30万(5t)※1シーズンすべて購入した場合

薪代のコストを抑える具体策

  • 建設会社、工務店や資材屋と仲良くなって廃材を分けてもらう
  • 自治体が伐採した木を配る日をチェック
  • 地元の森林組合や農家さんと仲良くなり、間伐材をいただいく 等

薪を運ぶのに便利な帆布トートバッグはこちら


薪 まき 持ち運び用 帆布 ログ トート キャリー バッグ bag ブラック

どこの業者、メーカーがおすすめ?

メーカーを選ぶ場合、デザイン・ライフスタイル・使い方など、なにを重視するかにより選択肢が広がります。どの商品も選んでるときって楽しいですよね。

昔ながらの定番がいい!

アメリカ製「バーモントキャスティング社」


Vermont Castings ラジアンスガスダイレクトベントボルドー(レッド)ストーブ


薪ストーブ・バーモントキャスティングス社鋳物製  INTREPIDII(イントレピッドII)クラシックブラック


薪ストーブ・バーモントキャスティングス社鋳物製  DEFIANT(デファイアント) クラシックブラック

ベルギー製「ネスターマーティン」https://www.nestormartin-japan.jp/about/history.html

デンマーク王室御用達の「モルソー」などがおすすめです。

モルソーのおしゃれなアウトドアリビングはこちら


ビーライフエス モルソーアウトドアリビング アウトドアオーブン+ドアセット ●5509328 【薪文

モダンなデザインがいい!

斬新なデザインのデンマーク製HWAM「ワム」とWIKING「バイキング」などいかがでしょうか。バイキングの機種「マイロ3」は自動燃焼コントロールシステムが付いてる為、空気調整が自動です。その為、その場を離れることが可能なのです。ライフスタイルに合わせた機種があるのは助かりますね。

HWAM「ワム」https://www.hwam.jp/

WIKING「バイキング」http://WIKING「バイキング」

とにかく料理がしたい!

ドイツ製「ブルナー社」がおすすめです。とくにアイアンドックシリーズは上部が平面な為、鍋などを安定して置くことができます。

体験談

小学生の頃、良くキャンプに連れてってもらいました(泉ヶ岳キャンプ場です笑)。焚き木集めから始まり、火をおこした後消さないために、子供同士で役割分担をしてた記憶があります。

炎を囲んでどの子が好きか暴露話をして、盛り上がりましたね。

薪ストーブも同様に、人があつまる魅力があり、言葉足らずとも語り合える気がします。ゆらゆら揺れる火をの眺めながら飲むお酒もきっと美味しいでしょうね。

アウトドアでの焚き火の記事はこちら
スノーピークの人気の焚火台!サイズに迷った人必見!おすすめのワケ

まとめと感想

火は180万年前から使われていたとされ、今日までずっと受け継がれてきた産物です。「薪ストーブ」によって、家族があつまりみんな笑顔になります。

体もあたたまり、料理も食べることが出来る!非常に魅力満点な「薪ストーブ」ですが、デメリットも確かに存在します。

そのデメリットさえもメリットにかえてしまうには、心の底からスローライフを楽しめるかどうかが大切な要素となります。

今後のイベント

今後のイベントはありません