スポンサーリンク



症例の画像はありませんのでご安心を!

まだまだ蒸し暑い季節が続くこの頃、現代の日本人にとって油断できない病気である水虫ですが、一日中革靴で歩き回る人が多い日本人は5人に一人が水虫だそうです。
水虫は自覚症状が出るものもあれば、隠れ水虫と呼ばれる水虫もおり自覚症状がなく、他の理由で皮膚科に行った人も9割の確率で水虫である可能性があるそうです。
今回は自宅で簡単にお酢などのあるものを使って治せる方法を紹介したいと思います。

自宅にあるもので簡単にできる水虫の治し方は?

水虫は皮膚に着く感染症です。医学用語では白癬と言われております。

水虫になってしまった場合や、水虫になったかも知れないと思った方は、まずは自宅にある簡単な物で手軽に対処できる方法をご紹介します。

まず最初に試したいのはお酢です。お酢には抗ハクサン菌作用があり、水虫に効くと言われています。

お酢を使う方法

お酢を使って足湯を行います。方法は、洗面器に50度のお湯をいれ10分の1ほどお酢を洗面器に入れて20分間足を付けます。

お酢を薄めずに足湯にしても、効果がありますが、薄めずに使うと刺激が強すぎて滲みて痛い場合があるのでご注意ください。これを1週間毎日続けます。

緑茶で行う方法

緑茶を使った水虫の治療法は民間療法として知られています。

緑茶を足湯と同じ方法で洗面器にいれ、20分足を付けておきます。こちらも1週間、毎日行うと効果が出ると言われています。

緑茶に含まれているカテキンが水虫に効果があるそうです。

ニンニクで行う方法

ニンニクが持つアリシンは、殺菌や抗菌作用があり、水虫に効果的と言われています。

すりおろしたニンニク又は、おろしにんにくを幹部にまんべんなく塗り込み、15分ほど待ちます。

最後に水で洗い流します。

痛みがある場合は、すぐに水で洗い流してやめて下さい。

水虫っぽいかゆみが足にある場合は、まずニンニクを試すのがいいでしょう。

市販薬で行う方法

水虫の市販薬は種類が多いので、よく効くと評判の2つをご紹介します。

大正製薬 ダマリングランデクリーム

白癬菌を殺菌する。 テルビナフィンなどの5種の有効成分が水虫を改善する。 クリームタイプで1日1回服用する。

久光製薬 ブテナロックVa

ブテナロックはクリームタイプ、液体タイプ、スプレータイプ,パウダータイプなど沢山の種類があるので自分の状態に合わせた物を使いましょう。

家族にうつさないためにはどうしたらいい?

水虫の感染経路で多いのは、自宅のバスマット、温泉やスポーツジム、スリッパなどの足につけるものから感染すると言われています。

また靴やサンダルには水虫が付いている可能性が高いです。

対策としては、銭湯やスポーツジムのバスマットはなるべく踏まずにしましょう。

家に帰ってきたらすぐに足を洗う。

仕事や学校から帰ってきたばかりの足には水虫がついている可能性があるので、まずは足を洗いましょう。足を洗うだけでもほかの人に感染を防ぐことができます。

もう繰り返したくない!予防法は?

アルコール除菌スプレーを使う、靴やバスマットサンダルに除菌用アルコールスプレーを吹きかけることなどが1番予防になります。

アルコールスプレーの除菌効果は、菌の繁殖を抑えられ抑制することができます。

また一度水虫になってしまった場合は、治ったと思っても1ヵ月の間は市販薬や、ニンニク、お酢などの民間療法を継続して続けましょう。 継続して続けることで、菌の抑制や繁殖を防ぐことができます。

良い病院の見分け方は?

水虫は皮膚科専門医にかけつけましょう。水虫の診断方法は、顕微鏡を用いた方法で診断します。水虫の可能性がある皮膚を採取して、顕微鏡で覗き確認します。

基本的に水虫は、病院でしか判断できないため、民間療法で効果がなかった場合は、すぐに近くの皮膚科を受診しましょう。

病院の見分け方は、皮膚科がメインで行っている病院がベストです。皮膚科をメインで行っていない病院で診察すると詳しくみてもらえなかったり、薬が合わなかったりする可能性があります。

まとめと感想

まとめとしましては以下になります。

  • 水虫の可能性がでたら民間療法を行ってみましょう。
  • 家族にうつさないように家に帰ったら足をよく洗うようにしましょう。
  • 予防策として、アルコール除菌スプレーを靴やバスマットに拭きつける。
  • 治った可能性があっても民間療法や市販薬を服用する。
  • 病院は皮膚科をメインで行っている病院に行きましょう。

今後のイベント

今後のイベントはありません